女性

脱毛サロンとクリニックの違い

脱毛サロンとクリニックでの施術を迷っているひとも多いようです。 やはり、これらの違いはまずは脱毛方法にあるといえるでしょう。 つまりどういうことかというと、クリニックではその多くがレーザー脱毛を採用しています。 いっぽうで、脱毛サロンではその多くがフラッシュ脱毛を採用しているわけです。 基本的には、レーザー脱毛を選ぶメリットというのは、やはり脱毛の効果が高いということだとおもいます。 やはりレーザーの熱を利用して、直接的に毛根へ働きかけていくためです。 しかしながら、そのぶんやけどのリスクもかかえているのがデメリットだといえるでしょう。 さらに痛みを感じてしまうひとも多いようです。 いっぽうで、フラッシュ脱毛は痛みがすくないことでしられています。 また、一気に広い範囲に照射していくことができるのもメリットです。 ですから、全身脱毛にも向いているといえるでしょう。 ただし、このフラッシュ脱毛でも痛みを感じるひとが多いようです。 しかしながら、このフラッシュ脱毛も進化を遂げています。 つまりどういうことかというと、ミュゼや脱毛ラボではSSC方式とよばれる最先端のフラッシュ脱毛を採用しています。 これは、これまでのフラッシュ脱毛よりも痛みがすくないものです。